« 後顧の憂い? | トップページ | キャットヘッドできました! »

2015年6月29日 (月)

ヨットの隙間、お埋めします。

砲門の回りの飾りなど、いろいろ貼ってあるわけですが・・・。

あちこちに隙間があります。

あまり触らない方が良いとも言われてますが、気になるところがあるので、せっせと埋めています。

絵的に面白くないので画像無しです。

パテで埋めたり、木っ端で埋めたり。まだ最終奥義(なんて勿体ぶるものでもありませんが)「瞬間接着剤流し込み&シンナー」までは出してませんが、それだけはしないですむことを祈るばかり。

まー、でも、地味です。面白くないです。

そのくせ神経が要ります。綺麗にできて当たり前なのに、そう上手く行くものでもなく、ただただイライラが募るので、確かにやらない方が良かったかなぁ、とも思いましたが、やらないで後悔したらそのまま川に流して東京湾発の大航海になるので・・・燃えるゴミに出さないといけないんじゃ・・・。

あっちこっちの隙間が埋まったら、ココロの隙間も埋まりますかねぇ・・・。

あ、船底の隙間はがっちり裏からコーキングしてありますので、浸水沈没の心配はありません。バラストが入ってない上に入れる手段もないので、トップヘビーからの友鶴事件になるかと思います。

« 後顧の憂い? | トップページ | キャットヘッドできました! »

チャールズ・ヨット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1983550/60558680

この記事へのトラックバック一覧です: ヨットの隙間、お埋めします。:

« 後顧の憂い? | トップページ | キャットヘッドできました! »

無料ブログはココログ