« さて、本体は、というと。 | トップページ | 船首のレール »

2015年6月13日 (土)

そんなこんなで積みキット。

どうも円安が続きそうで、帆船模型のお店でも在庫が切れる状況が出てきました。

そこで、2隻、買いました。真ん中の1隻は船体まで造って休工中です。

Photo
カッターの次はブリッグですね。予定にはなかったのですが、3本マストに飛びつく前に2本マストをやっておきたかったのと、ティーザー号やソフィー号を造るときに大いに参考になるはずです。

ブリッグは「クルーザー」とありますが、これはナポレオン戦争中に量産されたクルーザー級のブリッグ・スループです。同型艦は実に106隻。フレッチャー級ですか。

というわけで、これをH.M.Sloop Flameに仕立てようかな、と思っています。海尉艦長が指揮し、砲18門搭載で同型艦多数と言えば、このクラスですから。そして、外見上の特徴も判りやすいですよね。

頭が痛いのは、キットに入っている大砲が全部カノン砲・・・実際にはバウ・チェイサーを除いてカロネード砲に換装されていました。

プランス・ド・ヌシャテル(英語読みするんでしょうかね。ボン・ノム・リシャールもどう発音されていることやら?)は念のために確保。帆船模型展で見かけて一目惚れした、いつか造りたい1隻です。

まぁ、モデラーとしては「似たようなものばかり造る奴」になっちゃいそうですけどね。小型艦フェチですから仕方ないですね。海洋冒険小説でも、一番おもしろいのはこのクラスですから・・・まぁ、カッターとブリッグだけでも元ネタがあれば何年ももつんじゃないかな、と思いまする(ひどい)。

« さて、本体は、というと。 | トップページ | 船首のレール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1983550/60359630

この記事へのトラックバック一覧です: そんなこんなで積みキット。:

« さて、本体は、というと。 | トップページ | 船首のレール »

無料ブログはココログ