« 部品いろいろ。 | トップページ | 金属部品の塗装開始。 »

2013年12月10日 (火)

こまごまと。

船体の航海関連の小物を作ってます。

あ、昨日は大物も1つやりましたね。船尾の大キャビンにフタをする板を作りました。航空ベニヤというモノを初めて使ってみたのですが、これが薄いくせに案外堅くて、手こずりました。

Photo_3
画像では表と裏を間違えてマジックで黒く塗ってしまったのを隠すために、わざと見えにくく撮影しております^^;

ま、どうせそのへんも後でエナメルの黒で塗っちゃうんですけどね。さらに昨日は甲板の養生をしていたテープを引っぺがしました。船首の折れた部分も上手くくっついてくれて、一気に船らしくなって参りました。

この午前中はといえば、2時間ほどかけて1つのパーツを作ってました。

Photo_2
真ん中の丸い輪っか。

マホガニーの板から削り出しました。不器用ですから、ある程度は彫刻刀やカッターで削りますが、そこから先はちょっとずつ棒ヤスリで削っては、原寸大の図面に当てて、どうかなー、まだかなー、ってな感じでのんびりと。

その他、真ん中からぽっきり折れたスノコを治して補強したり。

Photo_4
見えない所では大胆です。本当はね、本物の船と寸分違いもなく、というのが理想なんですけどね。

まぁ、これがぶきっちょの現実です。

この他、本来のパーツではただの1枚板だったスライディングハッチを微妙にディテールアップしてみました。

Photo_5
取っ手は真鍮線を曲げたもの。これに金属用の下地塗料を塗ってから金色を塗ってます。これ以外の真鍮線や真鍮パーツも同じ処理をします。本当は真鍮パーツは下処理として腐食液につけて表面を微妙にざらつかせたほうが良いらしいんですが、この腐食液が毒劇物らしくて、そういうものを身近に置いておきたくないので、省略しました。

いずれにせよ、これで乗り組む水兵さんは真鍮みがきから解放されますね^^v

« 部品いろいろ。 | トップページ | 金属部品の塗装開始。 »

チャールズ・ヨット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1983550/54211721

この記事へのトラックバック一覧です: こまごまと。:

« 部品いろいろ。 | トップページ | 金属部品の塗装開始。 »

無料ブログはココログ